結婚相談所の口コミや評判をチェックしましょう

MENU
このエントリーをはてなブックマークに追加   

結婚相談ナビ

結婚相談を少しでも抑えたい場合はできるだけ多くの業者を比較することがポイントになってきますが、それぞれの業者で用意されているサービスのプランなどは異なっているのでプランをチェックして比較することがポイントになります。

 

 

 

目次

 

結婚相談所の口コミとは?

 

結婚相談所

 

結婚相談所は口コミを参考にして利用した方が失敗が少なくなるでしょう。
結婚相談所を実際に利用した方の口コミをご紹介します。
結婚相談所の良い口コミと悪い口コミを両方比較してみましょう。

 

 

理想のパートナーがすぐに見つかった

 

これまで友達の紹介とか、親戚の方の紹介などでいろいろな人と出会いましたが、申し訳なかったのですが、どの方もちょっとイマイチでした。
私は、結婚しても働きたいと思っていたので、それを理解してくれる方、もちろん見た目もある程度カッコいい(デブとハゲは駄目)、そして自分の趣味(アウトドア系)と合う方がいいのですが、なかなかその条件に見合う人がいなかったのです。
高望みしすぎ、なんて言われますけど、そんなに厳しい条件じゃないと思っていました。
見た目だって特にジャニーズ系がいい、って言ってるわけではないんですもの。
もちろん、いいな、という人はいても、相手は結婚願望ゼロだったり、子供はいらない、という人だったりと、どこか妥協できないところだらけだったんです。
年齢も年齢になったので(30歳を過ぎた)、結婚相談所に登録してみたんです。
相手に求める条件もそのまま伝えてみました。
すると登録して1週間もしないうちに条件に合う人が見つかって、そちらも会ってみたいとのことで、実際に会ってみたんです。
職業も年収も特に問題ありませんし、スノボに山登りが趣味なんて私と同じでしたし、同じ写真の見た目も申し分ありませんでしたので。
実際に会ってみた瞬間、聖子ちゃんじゃないですけどビビビってきました。
話をすればとても気さくな方で、時の経つのを忘れてしまいました。
私は文句のつけようのない相手だったので、後は向こうがどう思うのかだけだったのですが、向こうも気に入ってくれたみたいで、すぐにお付き合いになりました。
今ではイクメンのイケメン旦那になって幸せな毎日を送っています。

 

 

バツイチ子持ちでも再婚できた

 

私は一度結婚に失敗したバツイチ子持ちです。
離婚の原因は旦那の浮気、姑との仲が悪いなどいろいろな原因がありました。
離婚当初はもう結婚なんてしない、この子と生きていく、と決めていたものですが、だんだん子供が大きくなるにつれて、母子家庭に限界を感じ始めたのです。
実家に出戻りだとどうしても居づらい、そして弟も結婚してしまうと、一緒に住む訳にもいかなくなってしまいました。
アパート暮らしは収入面でも大変だし、自分もこれからどんどん年老いていく事を考えると、病気したらどうしよう、この子は幸せなのだろうかと思うようになってきたんです。
そしてこの子が嫁いだら自分一人になっちゃうんだな、などいろいろ考えると、まだ子供が小さくてわからないうちに再婚というのも考え出したのです。
ところがいざ再婚相手を探すとなると、なかなか見つからないものです。
バツイチと言うだけでも敬遠されがちなのに、子持ちとなるとさらに厳しいのです。
もちろん、子供のせいにはしませんが、バツイチ子持ちが再婚も厳しいというのが痛感させられたのです。
そんな折、結婚相談所の記事が気になり、金銭的には厳しかったのですが、ダメ元で登録してみたんです。
これで駄目なら諦めようと。
当然バツイチ子持ちも隠すつもりもありませんでしたし、隠せませんね。
すると、登録して数週間すぎると、自分を良いと思ってくれる方がいたんです。
相手もバツイチだったのですが、子持ちでもいい、むしろ子持ちが良い、ということでした。
一度結婚に失敗すると、とてもいい人なんですがちょっと不安もでてきてしまうんです。
ですが、その不安を包み込んでくれるとてもいい人で、無事再婚することができました。

結婚しても旦那の実家に住む訳でもないですし、お義母さん、お義父さんもとてもいい人でした。
今は子供も「お父さん」って呼ぶようになり、幸せな毎日を過ごしています。
これも結婚相談所に思い切って登録したおかげですね。

 

費用はかかったけど結婚相談所を利用してよかった

 

若い頃は意外ともてていたので、自分が結婚できない男になるなんて思ってもいませんでした。
ところが30歳の頃に彼女と別れてから、恋人ができなくなってしまったんです。
それは自分がモテていたというおごりからか、高望みしすぎていたのもあるかもしれません。
また、どこかで自分は大丈夫と安心しきっていたのもあるでしょう。
徐々に紹介されることも少なくなりましたし、出会いなんて皆無でした。
周囲からは「何で結婚しないの?選びすぎじゃない?」なんて言われ始めましたが、最近は選ぶどころか選ばれなくなっている自分がいることにようやく気がついたのです。
街コンなどに参加しても、最年長でカップルになる事もなく、積極的にアプローチしても選んでもらえないんです。
そんなこんなで最終手段として結婚相談所に登録してみることにしました。
これまで結婚相談所は結婚できない男女が登録するものと思っていましたから、ろくな女性もいないんだろうな、と思っていました。
ところがどっこい、街コンなんかより可愛くて性格が良い方がたくさんいるんです。
そして、モテなくなっていた自分が嘘のように、好印象を抱いてくれる方が多かったのです。
もちろん条件面でちょっと合わないという人がいたので、何人も紹介してもらうことになりましたが、半年くらいで本当に理想の相手が見つかりました。
僕にとってはとてももったいないような女性で、本当にいいの?騙されてないよね?と何度も確認しちゃいました。
費用は30万円くらいかかっちゃいましたけど、こんな女性に出会えるんですから安いものです。
本当に結婚相談所を利用してよかったです。

 

半ば結婚は諦めていたけど…

 

お恥ずかしい話ですが、私は生まれてから女性とお付き合いした事がなく三十路になってしまったんです。
見た目もカッコいいわけではありませんでしたし、話下手で女性とうまく話もできないので、当然と言えば当然です。
私が女性なら、自分みたいな人は絶対選ばないので、当たり前でしょう。
ですので、半ば結婚は諦めていたんです。
そんな時に、結婚相談所のパンフレットが届いたんです。
独身だってどこから漏れたんだろう、と不安になりましたが、そこで「結婚相談所という選択肢があるか」と思ったのです。
そのパンフレットの結婚相談所はちょっと怪しいので(訪問系は疑ってかかるタイプなので)、インターネットで評判の聞いた事がある結婚相談所に登録してみました。
すると、コンサルタントの方と面談する機会があり、自分のこと、そして理想の相手についてなどいろいろ聞かれました。
すると、「○○さんは、シャイなだけで、優しい方だと思いますのでそこをプロフィールでアピールされたらいいかと思います。あとはちょっとヘアスタイルをさっぱりさせてみましょう」などとアドバイスまでしてもらったんです。
アドバイス通りにしてみると、自分と会ってみたいという方が出てきたみたいで、ビックリしました。
ただ、やっぱり最初はうまく話ができなくて進展しませんでしたが、何事も経験なのか、次第に話もできるようになり、何人か目で息の合う方と出会って楽しく会話できました。
そしてその方と初めてお付き合いする事に成功し、今度結婚することになりました。
諦めないでよかったです。

 

たった1年で結婚にこぎつけた

 

20代の頃は仕事に没頭していたこともあり、彼氏よりも仕事、結婚も当分いいや、と思ってプロポーズも断っていたんです。
そんな私ですから、彼氏も諦めたのか5年も付き合っていたのに別れてしまったんです。
とてもいい人だったんですが、その頃の私はそれでもどこか「これで仕事に集中できる」と思ったものでした。
ですが、その後はぱったり男性の影がなく、いつの間にか30代後半にさしかかってしまったんです。
もちろん結婚して子供を産んで幸せな家庭を築きたいという夢はあったので、ちょっと焦ってきたんです。
男性は何歳でもいいですけど、女性が子供を作るには年齢制限がありますから。
ですので、これから彼氏を作って結婚して子供を産むとなると、もうタイムリミットいっぱいだと思い始めました。
なかなか男性との出会いもなくなってきたこともあり、結婚相談所の門を叩いた次第です。
仕事に関しては結婚しても続けたい気持ちもありますが、まずは子育て、という気持ちも結婚相談所の担当者の方に伝えて探してもらいました。
仕事も忙しい時期だったので、自分で探す時間もなかったのですが、それから間もなくマッチングさせたい方がいる、ということで時間を割いて会ってみました。
すると、その方は自分の気持ちに対しても理解を示してくれて、とても感じが良い方だった事もあり、とんとん拍子で話が進んで行ったんです。
なんと結婚相談所に登録してからたった1年で結婚することになりました。
高齢になったので子供はできにくいかな、と心配していたんですが、それも結婚してわずか1ヶ月で無事妊娠したんです。
つまり結婚相談所にいってわずか2年で独身のお局様が結婚して子供も出来ちゃったんですね。
仕事もいいですけど、子供と優しい旦那がいる温かい家庭っていうのもいいものです。

 

結婚相談とは

 

結婚相談所

 

近年、結婚しない男性、女性が増えてきています。
その理由は女性が社会進出したことによる晩婚化、そして自立できるようになったことにより結婚願望が低くなっている、などいろいろな理由が言われています。
男性に食べさせてもらわなくても生きていける、年齢が高くなってしまったので子供も厳しいし今さら男性の実家に嫁ぐのも面倒だと思っている方も少なくありません。
そういった考えが悪いわけではありませんが、中にはこのように結婚したくない、しなくてもいいと考えている人の他に、結婚しないのではなく結婚できない、という方も少なくありません。
結婚できない理由の一つとしては、出会いが少ない、理想の相手が見つからない、条件面が合わない、などいろいろなことがあります。
実際、結婚が人生のすべてではありませんし、結婚しなきゃいけないと、無理やり結婚すると、思わぬトラブルにより離婚してしまうこともあるのです。
そういった失敗談を聞くと無理に結婚しなくてもいいと思う方もいるでしょう。
実際、理想の相手が見つかる可能性は高くはありません。
妥協して結婚、結婚生活もどこか妥協してしまう人もいます。
そういう状態なら、本当に結婚しない方が幸せかもしれません。
そういった理想の相手を探すための方法、結婚相手を探す方法としては、結婚相談所を利用する方法もあります。

 

結婚相談所と聞くと、どこか結婚できない人が最終手段として用いるもの、というイメージがありますが、実際はそうではありません。
結婚相談所では、数多くの方が登録していますし、自分の理想の条件で相手探しをしてもらえます。
そのため、知人の紹介で会ってみたら自分の理想と違う、結婚したら価値観がまるで違う、結婚への障害が多い、なんてことも少ないのです。

 

そして、そもそも結婚したい方が登録していることもあり、結婚までの時間が短くなります。
費用面でちょっと高いと思う人もいるかもしれませんし、結婚相談所なんて恥ずかしい、と思う方もいるでしょう。
ですが、一生をともにする理想のパートナーが見つかるのであれば、決して高いことはありませんし、結婚相談所は恥ずかしいと思っていて結婚できないほうが恥ずかしいでしょう。

 

もし真剣に結婚を考えているなら、結婚相談所についてもよく知っておきましょう。

 

知人の紹介で断りきれないなら結婚相談所へ

 

結婚相談所

 

結婚相手を探す場合、もしくはお付き合いする相手を探す場合には、友人や知人の紹介で、というケースも少なくありません。
むしろ誰でも一度は知人の紹介で知り合った異性がいるのではないでしょうか。
結婚、もしくはお付き合いをする上でのよくある失敗としては、こういった知人の紹介により、断りきれない、というケースがあります。
自ら知人に頼んで異性を紹介してもらう人もいれば、世話好きの方が勝手に紹介してくれる場合もあります。
どちらのケースであっても、その紹介された異性が自分の好みのタイプだったというのであれば、何の問題もありません。
ですが、必ずしもそうとは限らないこともあり、まるっきりタイプではない、ということもあるでしょう。
もちろん、自分に合わないと思った時には、断って構わないのですが、それでも紹介してくれた手前、タイプじゃないからと断るのも申し訳ないですし、断りにくいでしょう。
もちろん相手も自分の事がタイプでなければ、自然に別れることになるでしょうが、相手は自分の事を気に入っていると、そこから流れでお付き合いすることになり、人によっては「別に悪い人じゃないし、仕方ないか」と結婚してしまう事もあるかもしれません。
もちろん、それで幸せな家庭を築くこともありますが、タイプじゃない方と結婚することで後から後悔してしまう、なんてこともあります。
場合によっては結婚後にタイプの異性に出会ったりすると、浮気してしまう、なんてこともあります。
そのため、知人の紹介で結婚が失敗することもあるのです。

 

なかなか理想の相手に巡り合えないなら結婚相談所へ

 

結婚相談所

 

結婚相手探しでよくある失敗としては、いろいろな出会いがあっても、なかなか理想の相手に巡り合えない、という点があります。
なかなか理想の相手に巡り合えないから、結局結婚できない、また妥協して結婚してしまうため、結婚生活が長続きしない、結婚生活すら妥協の連続で結婚が失敗だったと思うのです。

 

誰でも結婚相手に求める条件、理想はあるものです。
もちろん、すべて自分の理想通りの方に巡り合える、なんてことはまずほとんどないでしょう。
見た目はもちろん性格、その結婚相手の周辺環境、人間関係など、これまで生きてきた地域や家族も違えば考え方も違うのですから、当たり前と言えば当たり前です。
ただ、その中でも妥協できる点と妥協できない点もあるため、出来るだけ理想に近い相手に出会いたいと思うものです。
理想の相手に巡り合えないというのは、まずは出会いが少ないという事が関係しているでしょう。
年齢が進むにつれてそれは顕著になってきますから、結局妥協して結婚してしまう事になりかねません。
ただ、日本全国、極端に言えば世界各国に住む異性を探せば、その中にはおそらく自分の理想の相手もきっといるはずです。
完璧な異性とは言わないまでもより理想に近い相手はたくさんいるでしょうし、その中には自分の事を良いと思ってくれる人もいるはずなのです。
結局のところ、出会いの少なさ、そして理想の相手の探し方が悪いから、なかなか理想の相手に巡り合えないのです。

 

お付き合いしたが相手が結婚する気がなかったなら結婚相談所へ

 

結婚相談所

 

結婚に関してよくある失敗、よくある問題として、お付き合いする相手はいても、その相手が結婚する気がないというケースです。
出会いにはいろいろなパターンがあり、まずは結婚を前提というよりもお付き合いをしてみるというケースも少なくありません。
要するに、お付き合いをしてみて、その結果、結婚するかどうか考えるというパターンであり、結婚の理想と言えば理想形かもしれません。
ただ、昔であれば、お付き合い=ゆくゆくは結婚、となったのでしょうが、今はそうとは限りません。
人によってはお付き合いはするけど、結婚願望がないという方も少なくないのです。
また、ゆくゆくは結婚したいが、今はそんな気はまったくないという方もいます。
近年は働く女性が増えてきた、自立できる女性が増えてきたことにより、特に結婚しなくても生きていけると思っている女性も少なくありません。
また、年齢が高くなったので子供もできないから結婚しなくてもいいと思っている人もいます。
男性は何歳でも結婚できるので、今はしなくていいと思う方もいるでしょう。
お付き合いをしているのに相手が結婚する気がないとなれば、当然結婚に至るのは厳しくなってしまうでしょう。
結果的に、結婚まで時間がかかってしまう事もありますし、それが原因で別れてしまう事もあります。
そういった方とのお付き合いの時間が決して無駄な時間とは言いませんが、それによって年齢が高くなってしまえば、一生結婚できないことにもなりかねないのです。

 

収入が少なくて生活苦なら結婚相談所へ

 

結婚相談所

 

結婚に必要なのは愛で、お金なんてなくてもいい、なんてよく言われます。
確かに、お金があっても愛がなければ幸せな結婚生活を送れないかもしれません。
ただ、だからといって現実的にはお金がなくてもいいということはありません。
愛があれば、というのはあくまでも理想論であり、現実的にはお金がなければ愛情すらなくなってしまうものです。
実際、結婚でよくある失敗としては、結婚した相手が低収入、もしくは甲斐性なしで収入が少なくて生活苦ということもあります。
これはまさに愛さえあればいい、という典型的な失敗例でしょう。
結婚となると、周りが見えなくなってしまい、この人と結婚できるならたとえひもじい思いをしてもいい、なんて周囲の反対を押し切って結婚する方もいます。
その結果が、食べるのがやっとで、欲しいものも買えない、行きたいところにもいけない、極端な例では借金苦に陥ってしまう事もあるのです。
そういった生活苦の状態では、幸せかどうかわかりません。
お金がないことで、夫婦関係が悪くなる事も十分考えられるのです。
もちろん、好きになってしまえば、収入が少なくても、と誰もが思う事でしょう。
ですので、仕方がない面もありますが、出来る事なら出会う時点で、人並みの生活ができる人、もしくは高収入の方と出会った方がいいのです。
そのためには、好きになる前に、そう言って低収入の方とは出会わない、高収入の方限定で出会うというのも一つの方法なのです。

 

結婚相談所なら家族・親戚トラブルも回避できます

 

結婚相談所

 

結婚に関してよくある失敗としては、当人同士の関係ではなく、その家族や親戚に関するトラブルがあります。
お互いが結婚したいと思っていても、それは本人だけの問題ではありません。
結婚をすればその両親とも家族とも、そして親戚付き合いも必要になってくるものです。
意外と結婚してから嫌になる事が、そういった家族や親戚との付き合いなのです。
例えば、結婚を考えている相手の男性が長男だと、結婚したら実家に入らなければいけない、なんてこともあります。
最近は兄弟・姉妹も少ないことから、女性も婿養子が欲しい、なんていう家庭もあるものです。
まずはそこで結婚への障害が出てくるものです。
お互いが結婚したいと思っていても、そういった嫁・婿の関係でどちらの両親も妥協せずに結婚が破談になってしまう、なんてこともあります。
また、結婚してからも相手の家族や親戚にちょっとした問題を抱えている人などがいれば、結婚してからも幸せな生活を送れない、なんてこともあるでしょう。
最近は結婚しない人も増えてきていますが、結婚して相手の家に嫁いだ、婿養子に入ったら、両親はもちろんですが、それ以外に結婚していない兄弟・姉妹も住んでいる、となればますます生活はしづらくなってしまうでしょう。
そういった家族や親戚トラブルに関しても、事前に相手の家族構成が知っていれば、その時点で出会わない、親密にならないで済むこともあるでしょう。
好きになってしまってからでは、結局結婚が失敗だった、なんてことになってしまうのです。

 

結婚相談所なら結婚詐欺に遭うこともありません

 

結婚相談所

 

結婚に関しての失敗で、そうあるものではないのですが、一部の人は結婚詐欺に遭う、なんてこともあります。
自分はそういった被害に遭うわけがない、と思うかもしれませんが、そう思う人ほど結婚詐欺の被害者になりかねないのです。
結婚詐欺に遭うと、お金の面で大金を貢いでしまう、なんてこともありますが、それとともに信頼していた、生涯のパートナーと思っていた人に騙されていたという精神的なショックも相当なものでしょう。
昔であれば、仲人の方などがいて、双方の事を知っていて紹介していることもあり、結婚詐欺に遭うなんて事は少なかったでしょう。
今でも知人の紹介とかなら、そういった心配も少ないでしょう。
ただ、最近は出会い系サイトなど、素性がよくわからないような人とも出会えるチャンスがたくさん出てきています。
フェイスブックなどで出会うこともあるでしょう。こ
ういったサイトなどでの出会いが増えてきた反面、どこの誰かも分からないような人とお付き合いするケースもたくさん出てきており、実際に結婚詐欺に遭うケースは増えてきているのです。
また、結婚詐欺のようにお金を貢がされる、というケースはないにしても、出会い系サイトで知り合ってお付き合いをしていて、結婚も考えていた相手が、実は既婚者だった、相手は遊び半分だった、なんてケースは少なくありません。
稀とはいえ、事件に巻き込まれることもあり、ニュースなどでもいろいろ取り上げられています。
そういったトラブルに巻き込まれるという失敗も最近は増えています。
それはまさに、素性の知らない相手と出会うからでしょう。

 

結婚相談所を利用する流れ

 

結婚相談所

 

出会い系サイトなどを利用したことがある方は多いでしょうが、結婚相談所を利用した経験があるという方はそう多くはないでしょう。
それは一度結婚相談所に入会して婚活をすると、かなり高い確率で相手が見つかるので、結局それ以降他の結婚相談所に入会するということはまずないからです。
ですので、結婚相談所に入会するという方はほとんどが初めての方でしょう。
結婚相談所を利用する一般的な流れとしては、まず数ある結婚相談所の中から自分がいいと思うところを1社選びます。
もちろん複数の結婚相談所に登録しても構わないのですが、なんせ登録料や入会料がかかるので、ほとんどの方は1社だけです。
一般的な出会い系サイトだと、簡単に入会して、軽くプロフィールを自分で入力して終わりです。
ですが、結婚相談所はちょっと違います。
専任のカウンセラーにより、自分の情報をこと細かく聞かれます(カウンセリングシートに入力する場合も)。
その際には身分証明書はもちろん、独身証明書、所得証明書、職業証明書など自分について証明する書類が必要になることもあります。カウンセリングでは、これまでの異性とのお付き合いについて、理想のタイプ、性格や容姿、家族構成など事細かく聞かれるでしょう。
また、いつまで結婚したいのかなども聞かれることもあります。
こういった細かなカウンセリングにより自分の理想の異性、自分のことがタイプとなる異性を探してもらえるのです。
入会・登録したら、自分でも登録している方々をチェックできますし、コンシェルジュの方が探し出してくれる場合もあります。
そして結婚相談所側でお見合いをセッティングしてくれます。そこでは相手の連絡先を聞かなくても、また教えなくてもOKです。後日、お互いがどうだったのか結婚相談所を通して連絡し、双方がまた会いたいとなれば、今度は個人的に会ってもいいですし、結婚相談所を介して連絡を取り合ってもいいです。
そして無事結婚もしくは結婚を前提としたお付き合いがスタートしたなら、退会もしくは休会してもいいでしょう

 

結婚相談所の成婚料とは

 

結婚相談所

 

結婚相談所は費用がかかるといわれます。
確かに決して安いとは言えないかもしれません。
そしてその結婚相談所にかかる料金としては、登録料や紹介料の他に、成婚料という費用が必要になる場合もあります。
登録料はその結婚相談所に登録をするための費用、紹介料は希望していた条件に見合う相手を探して紹介してくれた場合(実際に会う)の費用というのはわかるでしょう。
成婚料というのは、その結婚相談所で紹介された方無事結婚した場合に支払う費用となります。
では、成婚料はいくらくらいなのか、というとそれは結婚相談所によっても異なりますが、無料のところもあれば、5〜20万円までかなりの差があります。
結婚となるとかなりの費用がかかるものですから、やはり成婚料がかかる結婚相談所は避けたいと思うかもしれません。
確かに費用は高くなってしまうかもしれませんが、決して成婚料がかかる結婚相談所が悪いということはありません。
逆に成婚料を請求するということは、それだけ結婚まで至る成婚率が高く、紹介に自信があるという表れとも言えます。
そして、成婚料を得るためにも、いろいろな適切なアドバイスやサポートをしてくれるでしょう。
逆に成婚料無料のところだと、悪く言えば会社側では紹介はするけど、結婚しようとしまいと関係ないと思いがちなのです。
また、成婚料を請求しない代わりに、紹介料や登録料が高くなっているところもあります。
もちろん成婚料無料がすべて悪いわけではないので、費用に関しての見極めが必要になるということです。

 

結婚相談所は高い?

 

結婚相談所

 

結婚相談所を利用してみたいという方は少なくないでしょが、やはり気になるのは費用ではないでしょうか。
どうしても、結婚相談所は高いというイメージを抱いている方も少なくないでしょう。
実際、結婚相談所の費用はその会社によって大きく異なります。
結婚相談所でかかる費用としては主に、入会金(登録料)、月会費、紹介料(お見合い料)、成婚料などがあります。
すべての費用がかかるということではなく、成婚料は無料のところもありますし、月会費がかかるところは紹介料はかからない、紹介料がかかるところは月会費はかからない、という感じです。
入会金に関しては無料のところもあれば、3〜10万円、高いところでは30万円以上かかるところもあるのです。
実際、紹介する人が多くなればなるほど、期間が長くなれば長くなるほど費用はかさんでいきます。
ですので、登録して2〜3ヶ月で結婚相手が見つかれば、10〜20万円程度で済む場合もありますし、1年経ってもなかなかうまくいかないという場合には、50万円以上かかってしまうこともあるのです。
こうみると、出会い系サイトなどと比べれば確かに高いと感じるかも知れません。
ですが、結婚相談所はそれだけの価値があります。
またより高い入会金がかかる結婚相談所などは、高収入の男性しか登録できない、ということもあり、女性からすれば費用はかかっても高給取りの方と結婚できるチャンスがあるので、将来的なことを考えればそれでも決して高くはないでしょう。
むしろ、出会い系サイトなどでムダにお金をかけてしまうよりは、一緒のパートナーが見つかることを考えると数十万円でも安いのではないでしょうか。

 

結婚相談所なら絶対結婚できる?

 

結婚相談所

 

結婚相談所はまさに結婚したい方が登録するところです。
結婚相談所に登録すれば、かなり高い確率で結婚できるといわれています。
では、本当に絶対結婚できるのでしょうか。
これについては、「絶対」ということは絶対あり得ません。
成婚率が高い結婚相談所はたくさんありますが、成婚率100%というところはまずないでしょう。
それは、あくまで結婚相談所は双方が好みの人を引き合わせるだけ、もちろんサポートや的確なアドバイスはしてもらえますが、結果的にお付き合いするかどうか、結婚するかどうかは双方が合意した時のみだからです。
たとえ自分が求める条件を相手が持っているとしても、それで結婚というわけにはいきません。
一生のパートナーですので、慎重に考えないといけないので、何度か会ってみてやっぱり違うなんてことも当然あるのです。
また、人によっては何人も紹介されても、初見で相手に断られてしまう、という方もいるでしょう。
それは、容姿の問題もありますし、性格、会話、その他諸々の点が悪いからでしょう。
そのため、ただ数打ち当ると紹介してもらっても、費用ばかりかさんでなかなか先に進めないのです。
ですので、結婚相談所なら絶対結婚できるとはいえません。
むしろ結婚相談所に登録しても、自分磨きはしっかりしないと異性の興味を引くことはできないでしょう。
もちろん、結婚相談所ではそういったマイナス面もサポートしてくれるアドバイスしてくれるので、ただ単に自分の好みの異性を探すのではなく、いろいろと相談してみることも大切です。

 

結婚相談所と他の出会いとの違い

 

結婚相談所

 

結婚相談所での出会いも、一つの出会いのパターンです。
出会いのパターンとしてはこの他に、出会い系サイト、知人の紹介、婚活パーティーなどさまざまなものがあります。
では、結婚相談所とそれらの他の出会いとは何が違うのでしょうか。
どの方法であっても、一人の異性、時には複数の異性に出会うという意味では同じです。
何が違うのか、というとやはり結婚への意識の高さではないでしょうか。
もちろん、出会い系サイトでも知人の紹介でも婚活パーティーでも結婚相手を見つけることはできますし、実際にそういった出会いから結婚に至ったというカップルもたくさんいます。
ただ、あくまでそれは出会ってお付き合いをした末に結婚できたというだけであり、中には結婚したくないという異性に出会うこともあります。
また結婚する気はあってもまだ結婚したくないという方もたくさんいます。
中には結婚を前提にとはいいつつも、実はそれは嘘ですでに既婚者だったなんてこともあります。
特に出会い系サイトは女性は利用料がかからないところが多いので遊び半分で登録する方も多いのです。
結婚相談所の場合、男性も女性も高額な入会料と、月会費や紹介料を支払って結婚相手を探しています。
お金をかけてでも理想の結婚相手を探したいと真剣に思っている人しか登録していないでしょう。
ですので、紹介されて双方が良いとなれば、そこから結婚するまでにはあっというまでしょう。
そして相手探しも細かくプロフィールを記載しているので、より理想の相手が見つかるのです。
本気で結婚を考えている人は結婚相談所がいいでしょう。

 

結婚相談所なら真剣に結婚を考えている人と出会える

 

結婚相談所

 

結婚相談所を利用する大きなメリットとしては、真剣に結婚を考えている人と出会えるという点でしょう。
いろいろな出会いのケースがありますが、そこで出会ってお付き合いすることになっても、それが必ず結婚につながるとは限りません。
出会って友達から始めて、何ヶ月、何年もアプローチをしてようやくお付き合いがスタートしたのに、数年付き合ってプロポーズをしてみたら、相手は結婚願望がない、というケースもあります。
また、結婚する気はあっても今はできない、今はしたくないという人も少なくないのです。
自分が結婚したいのに相手が嫌なら当然結婚は成立しません。
人によっては結婚したいのにずるずると先延ばしにされ、結果的に別れてしまう、なんてこともあるのです。
結婚相談所に登録している方は、数十万円もの入会金や紹介料、月会費などを支払っています。
月会費や紹介料だってばかになりませんから、できるだけ早く結婚相手を見つけたいと思っているものなのです。
もちろん、すぐにでも結婚したいと思う方もいれば、まずは数ヶ月でもお付き合いをしてから結婚を考えるという方もいますので、必ずしもお付き合いがスタートしてすぐに結婚とはならないかもしれませんが、それでもお付き合いがスタートしたということは、当然先には結婚は考えているのです。
結婚したい方が結婚を考えていない方と付き合っていくのはとても辛いですし、言い方を変えれば時間の無駄になります。
もし真剣に結婚を考えている方は結婚相談所がいいでしょう。

 

結婚相談所なら自分の理想の相手を見つけられる

 

結婚相談所

 

誰でも結婚相手に求める条件はあるでしょう。
もちろん中にはあまりこだわらない、老後のことを考えると結婚しておいた方がいいから、誰でもいい、なんて思う方もいるかもしれませんが、それでも働いていない見た目もカッコ悪いおじさんと結婚はしないでしょうし、浪費癖ありスタイルも良くなく性格も悪い女性と結婚するでしょうか。
理想が高い、低いはあるものの、誰でもある程度は理想像はあるものでしょう。
もちろん、現実的にはジャニーズのような顔立ちで、性格も非常によく高収入でイクメン、なんて条件の人は見つからないでしょうし、女優さんのように綺麗でスタイル抜群、家庭的で自分に尽くしてくれる女性なども早々見つかるものではありません。
ですので、ある程度の妥協は必要でしょう。
ただ、中には自分の理想はあるものの、ほとんどを妥協してしまう人もいるのではないでしょうか。
結婚相談所を利用するメリットとしては、自分の理想の相手を見つけられるという点にあります。
結婚相談所に入会すると自分のプロフィールなどを登録しますが、それとともに相手に求める条件や理想も伝えるでしょう。
もちろん100%理想通りの方はいないかもしれませんが、出会いの時点でそれに近い相手を探すことができるのです。
結婚相談所側で探してくれることもあるのです。
知人の紹介や出会い系サイトなどでは到底無理なことです。
また、結婚相談所によっては年収や職業を証明しているところもあるので、相手を職業や年収で選ぶこともできるのです。

 

結婚相談所なら紹介されて気に入らない場合も断りやすい

 

結婚相談所

 

いろいろな出会いがある中で、一番困るのは知人の紹介、仲人さんからの紹介などではないでしょうか。
もちろん、それで出会った人が自分の理想通りの方だったということもありますし、実際に結婚したという人も非常に多いです。
また、紹介する人もいい加減な人や悪い人は紹介しないでしょうから、お付き合いや結婚をして失敗、なんてことも少ないかもしれません。
ですが、やはりそれでも会ってみたら自分の好みではない、話が合わない、なんてことも少なくありません。
第一印象はもちろんのこと、話をしてみてもどうしても合わない、という人はいるものです。
それは性格がいいとか悪いとかではなく、やはり相性でしょう。
そんな時でも、紹介してくれた方の手前、「顔がイマイチ」「性格がきつそう」などと正直には言えないもので、気に入らない場合にも断りにくいものなのです。
相手が自分に好意をもってくれた場合などは特に誘いを断るのも気が引けるでしょう。
結婚相談所でも、同じように異性を紹介してくれるのですが、先述のようにコンサルタントは知人ではありませんから、実際に会ってみて気に入らない場合でも気兼ねなくお断りできるのです。
基本的に最初は結婚相談所を介して連絡をすることになるでしょうから、お断りする場合にも本人に伝えるわけではなく、結婚相談所に言えばいいのでとても楽です。
知人の紹介だと「せっかく紹介してあげたのに…。もう紹介しない」といわれることもあるかもしれませんが、結婚相談所は当たり前ですがそんなことはなく、すぐに次の相手を探し出してくれるでしょう。

 

結婚相談所なら忙しい人でも探してもらえる

 

結婚相談所

 

結婚願望はあっても、なかなか相手が見つからない、という方は少なくないでしょう。
その理由は人それぞれですが、中には仕事が忙しくてなかなか出会いの場にいけない、という人もいます。
合コンや婚活パーティーに行ってみなくても忙しくていけない、となればやはり出会うチャンスは少なくなるでしょう。
かといって出会い系サイトに登録しても、いろいろな人のプロフィールを閲覧する暇もない人もいます。
そんな方はいくら容姿や性格がよくてもなかなか結婚できないでしょう。
結婚相談所を利用するメリットとしては、そういった忙しい人でも理想の相手を探してもらえるという点にあります。
結婚相談所でも、出会い系サイトのようにいろいろな異性のプロフィールを見て自分の理想の相手、気に入った方を探すのでは?と思う方もいるでしょう。
確かにそういった探し方もあるのですが、それ以外に、たいていの結婚相談所では専任のコンサルタントがいて、自分が入会の際に記載した相手に求める条件や理想から、それに近い相手を探してくれるのです。
そして相手を探してくれるだけでなく、忙しい人に代わって実際に出会う日程調整もしてくれるのです。
まさにそこが出会い系サイトなどと違うところでしょう。
出会い系サイトなら、いい人がいたとしてもメールのやり取りをして自分で日程調整しないといけません。
もちろん、忙しすぎて相手と会う時間がない、というのであればそもそも結婚なんてできないでしょうから、その日だけ日程調整すればいいので、仕事が忙しい人でも簡単に理想の相手を見つけられます。

 

結婚相談所なら結婚までが早い・トラブルが少ない

 

結婚相談所

 

お付き合いだけであれば、お互いが気に入れば意外と簡単にお付き合いすることはできるでしょう。
中には特に好きなわけではないが、とりあえず恋人も今いないから、とりあえず付き合ってみるか、と思って付き合う方もいるでしょう。
ですが、結婚となるとそう簡単にはいきません。
結婚するにはさまざまな障害やトラブルがあるものです。
まずはお互いの気持ちです。
一生をともにするパートナーですから、お付き合いするのとはわけが違います。
お付き合いはいいけど結婚相手としてはダメと思われるケースもあります。
どちらかが結婚願望がなければ成立しませんし、結婚後のこと、例えば子供が欲しい、いらない、ということも考えないといけません。
そして、お互いが結婚したいと思っても、長男と長女でどちらも家に入らないといけない、となればそこでまた家族を巻き込んでの問題となってくるでしょう。
結婚したくてもそういったトラブルがあってなかなか結婚できない、中にはお付き合いもやめて別れるカップルもあるものです。
結婚相談所を利用するメリットとしては、そういった家族間のトラブルも少ないでしょうし、出会ってから結婚するまでの早いという点にあります。
結婚相談所に登録している時点でお互いが結婚願望があるのですし、出会う時点で結婚を意識します。
そして出会う前には相手のプロフィールなども細かく見るでしょうから、トラブルになりそうな相手は避けるでしょう。
ですので、結果的に実際にあった時点で、すでに大きなトラブルは回避できていることがおおいのです。

 

結婚相談所なら人知れず婚活できる

 

結婚相談所

 

最近は「婚活」という言葉が流行していますが、結婚できない方、なかなか結婚相手が見つからない方の中には、婚活しているということが知られたくない方もいます。
婚活と聞くと、まだどこか「結婚できない人ががんばって結婚相手を探している」なんてイメージがあり、どこか後ろめたさ、恥ずかしさを抱く人もいます。
そのため、地元で催される婚活パーティーには恥ずかしくて行けない、知人にも「誰かいい人を紹介してほしい」なんてことも言えないのです。
仮に知人に紹介されたとしても、それが回りまわって周囲の方に知られることも当然あります。
結婚できない方の多くが、このように婚活している、ということは知られずに結婚相手を探したいのです。
結婚相談所を利用するメリットとしては、人知れず婚活できるという点にあります。
結婚相談所によっても異なりますが、今はインターネットがあるために、実際に結婚相談所の事務所に行くのは初回だけ、あとはメールや電話でコンサルタントと連絡をとる、というところが増えてきています。
ですので、結婚相談所に通う必要もなく婚活ができてしまうのです。
もちろん、実際に出会う時には知人に会わない場所を選択することもできますし、仮に誰かと会ってもそれが結婚相談所の紹介なんてわからないでしょう。
「あぁ、あいつも恋人ができたのか」と思われるだけでしょう。
晴れて結婚となった場合にも、特に結婚相談所で紹介された、なんていう必要もなく、友人の紹介でいいでしょう。
まさに、望んでいたような人知れず婚活ができるというわけです。

 

結婚相談所なら騙されることが少ない

 

結婚相談所

 

結婚となると、いろいろと騙されてしまう方も少なくありません。
特に出会い系サイトなどでは、どこの誰かもわからない方と出会うわけですから、自分は結婚を意識していたのに、実は相手は結婚していた、なんてこともあります。
また、相手も独身だとしても結婚などではなくただの遊び相手として考えている人もいるのです。
それが仮に自分が結婚したいと思っている、といったところで、ギリギリまで黙っている人もいます。
ケースとしてはそれほど多くはありませんが、結婚詐欺の被害に遭うこともあるでしょう。
また、お互いに結婚を考えているとしても、結婚してから実は働いていなかった、職業が違っていた、なんて騙されていることもあります。
結婚相談所を利用するメリットとしては、先述のようなさまざま騙されてしまうことが少ないという点にあります。
もちろん、どこまで結婚を意識しているかわかりませんし、遊び半分で登録している人もいないとは言い切れません。
ただ、結婚相談所は男女とも高額な費用がかかるのですから、わざわざ大金をかけて遊び半分で登録する人もいないでしょう。
そして結婚相談所ではしっかりと身分証明書の提出を求められますから、素性がわからない相手ではないので結婚詐欺にあうこともまずありません。
そして結婚相談所によっては収入証明書、職業証明書などの提出を求めるところもありますので、先述のように収入や職業をごまかす、なんてこともないのです。
もちろん、相手があってのことですから、絶対騙されないとはいいませんが、出会い系サイトなどと比べれば比較できないほど安心でしょう。

 

結婚相談所なら厳しい条件でも見つかる

 

結婚相談所

 

結婚したいけどなかなか相手が見つからない、という方の中には、なかなか厳しい条件のために見つからない、ということもあります。
例えば、バツイチ子持ちとなると、実際に知人の紹介やいろいろな場面で出会うことがあっても、相手からすればちょっと考えてしまうことでしょう。
バツイチ子持ちだろうと、まだ結婚していない方であろうと全然気にしない、という方は少ないです。
また、本人的には何の問題がなくても、結婚したら家業を手伝ってほしい、という人もいるのではないでしょうか。
極端なケースとしては、旅館の女将になってほしい、農業を手伝ってほしいという厳しい条件がある人もいるでしょう。
また、結婚したら海外で暮らす、なんて考えの人もいるかも知れません。
正直言って、自分の周りにそういった人でもいいと思ってくれる方はなかなかいないものです。
結婚相談所を利用するメリットとしては、そういった厳しい条件がある人でも見つかる可能性があるという点にあります。
結婚相談所によって若干異なりますが、大手だと常時数万人の会員がいるところも少なくありません。
それだけの人数がいれば先述のような厳しい条件でも受け入れてくれる、逆にそれを望んでいる人もいるでしょう。
例えば、自分もバツイチだから、初婚の方よりもバツイチがいい、また子供ができない身体だからすでに子供がいるほうがいい、と思っている人も世の中にはいます。
一般的な出会いだと、出会ってからそういった厳しい条件を聞かされて別れるということもあるでしょうが、結婚相談所で事前のプロフィールにしっかり記載すれば、出会いの時点でそれを了承している人としか出会わないので安心です。

 

結婚相談所の実績・評判

 

結婚相談所

 

結婚相談所選びのポイントとしては、これまでの実績や評判をチェックしてみるのもいいでしょう。
結婚相談所を何社も利用しているという方はいないでしょう。
それは相当な費用がかかってしまうからで、そのため自分自身で結婚相談所を比較することができないのです。
出会い系サイトのように登録料が無料であれば複数のサイトに登録してみて、使い勝手や異性の質、本当に出会えるのかなどを比較してみるのもできるでしょう。
もちろん、結婚相談所でもそれができれば理想ですが、そうなると数十万円どころか数百万円かかってしまうかもしれません。
ですので、自分ではなかなか見極められないポイントを評判などを見て参考にできます。
また、結婚相談所はやはりこれまでの実績がものをいうでしょう。
結婚に至るまでのサポートも実績がある結婚相談所やコンサルタントがいれば安心でしょうし、実績があればどのようなマッチングが望ましいのかもある程度わかるでしょう。
そして、結婚相談所といってもピンキリで、中には多額の入会金だけ支払って、なかなか相手探しをしてくれない、適当に紹介しているという悪徳まがいのところもあります。
そういった結婚相談所は、当然長続きしません。
実績があるということはそういった心配もまずなく、安心して利用できるといえるでしょう。
そして、実績がある結婚相談所だからこそ、多くの会員が入会していて、いろいろな異性に巡り合えるチャンスがあるというものです。

 

結婚相談所の費用面

 

結婚相談所

 

結婚相談所を利用する上で、多くの方が懸念していることが、結婚相談所にかかる費用ではないでしょうか。
だいたい結婚相談所は30〜50万円かかるといわれていますが、その費用はその会社によって違ってきます。
もちろん、できるだけ安く済ませたいと思うのは誰でも同じでしょう。
ただ、費用で結婚相談所を選ぶというのは、何も安いところを選んだほうがいいというわけではないのです。
いくら費用が安くても、なかなか理想の相手が見つからなければ意味がありませんし、費用が高くても自分の理想の相手が見つかり、一生幸せに暮らせるとしたら、たとえ100万円かかろうともいいでしょう。
ここでいう費用面で結婚相談所を選ぶというのは、料金システムをよく確認して、自分にあった料金プランのところを選ぶのが大切なのです。
例えば、時間をかけて自分でじっくり探したい、初期費用をかけたくない、というなら入会金、月会費が少ないところ、もしくは月額制ではなく紹介してもらう度に費用を負担する紹介料のシステムのところを選ぶのもいいでしょう。
ハイクラスな相手を探したいというなら高額な入会料を必要とする結婚相談所を選ぶのも一つの手です(高い入会金を支払えるのは高収入の方が多いため)。
また、成婚率が高いところを選びたいというのであれば、成婚料がかかるところを選ぶというのも一つの方法です。
一概にはいえませんが、結婚相談所の費用が高いほどサポートは充実しているといえるでしょう。

 

結婚相談所に登録している人数

 

結婚相談所

 

結婚相談所選びのポイントとしては、実際にその結婚相談所に登録している会員の人数で選ぶというのも一つの方法です。
もちろん、結婚相手は一人ですから、会員数が何万人いようと、数百人だろうと、自分の理想に合う相手が見つかればいいのです。
ですが、会員数が多いということは、それだけ自分の理想にあう相手が出てくる可能性が高いといえます。
1万人の中には自分の理想に合う異性はなかなか見つからないが、2万人の会員なら見つけられるということは当然あります。
1万人と2万人ではその確率は2倍にも膨れ上がるのですから、やはり結婚相談所は登録している人数が多いほうがいいでしょう。
出会い系サイトなどは月額費用もかからないので、そのサイトを利用することがなくても退会しない人も多いのです。
ですので、出会い系サイトは登録している人数すべてが活動しているわけではありませんから、会員数だけでは実動している人の数はわかりません。
ですが、結婚相談所は月に1〜2万円ほどの会費がかかるところが多いので、もし出会って意気投合してお付き合いがスタートしたら、月会費がもったいないので退会します。
ですので、結婚相談所は登録している人数がほぼ実動している人数といえるのです。
できれば結婚相談所は登録している人数は多いほうがいいでしょう。
もちろん、だからといって登録している人数が多いほうが必ず結婚相手が見つかるという保証はありませんし、場合によっては少ない登録者数のほうが見つかるかもしれません。
ただ確率から言えば登録者数は多いに越したことはありません。

 

結婚相談所のサポート・サービス

 

結婚相談所

 

結婚相談所選びのポイントとしては、その会社が行うサポートやサービスで比較してみるのも一つの方法です。
結婚相談所によってパートナー探しのやり方はまちまちです。
ただ登録をして自分で気に入った相手を探すといった方法しかないというところもありますし、登録したもののなかなかいお精を紹介してくれない、なんてこともあるのです。
結婚相談所側でも、強制的にマッチングさせるわけには行きませんから、どちらからか会ってみたいと言われても、その相手が拒否すれば出会いは実現しません。
ですので、そう簡単にマッチングできないという事情もあります。
それでも、なんとか引き合わせるように努力するのが結婚相談所の仕事でしょう。
積極的、親身になって探してくれないところもあるのです。
一方で、コンサルタントが自分の理想の相手を探してくれるところもたくさんあります。
自分でも探しつつ、コンサルタントも探してくれるのでより出会える可能性が高まります。
また、必ず月に○人紹介すると確約しているところもありますし、その他には出会った時にうまくいくようなアドバイス、お付き合いした後も結婚にたどり着くまでしっかりとサポートしてくれるところもあるのです。
またプロフィールで自分の魅力をアピールできるようなアドバイスもしてくれるところもあります。
そして自分ではわからない魅力も引き出してくれる場合もありますし、見た目や話し方、話のコツなどいろいろとサポートしてくれるところもあるので、自分に自信がない方は特にそのサポートやサービスで結婚相談所選びをするといいでしょう。

 

結婚相談所の各種証明

 

結婚相談所

 

結婚相談所選びでは、各種証明の提出が行われている所を選ぶというのも大切なポイントになります。
出会い系サイトなどとの大きな違いはまさにここにあるかもしれません。
出会い系サイトなどでも結婚相手探しはできます。
ですが、自分は結婚を前提に相手探しをしていても、出会ったその人がすでに既婚者で騙している、なんてケースもあります。
好きになってしまってからそれを知っては、不倫関係、ドロドロの関係になってしまいます。
ちょっと前の人気女性タレントと歌手のような事になってしまいかねません。
また、結婚したら実際の勤務先違っていた、年収もごまかされていた、なんて事もよくあることです。学歴すら偽っているということもあります。
結婚相談所によっては、こういったトラブルがないように入会時に各種証明書の提出を求めているところもあるのです。
主な証明書としては、まずはどこの誰であるのか、そして年齢も証明できる身分証明書は当然として、独身である事を証明する独身証明書、年収を証明できる収入証明書、本当のその会社に勤務しているのかわかる在籍証明書、その他には学歴証明書、住民票などもあればバツイチなのかどうかもわかるでしょう。
任意提出のところもありますが、こういった証明書の提出が多い結婚相談所だと出会った後のトラブルは少ないでしょう。
もしも、先述の女性タレントも独身証明がされている結婚相談所で知り合ったなら、きっとあのような事にはならなかったでしょう。

 

結婚相談所の成婚率

 

結婚相談所

 

結婚相談所では、成婚率をアピールしているところもあります。
成婚率と言ったって、結婚相談所では紹介するだけで、結婚するかしないかは当人同士の問題なんだから、結婚相談所選びで成婚率はあまり関係ないのでは?と思うかもしれません。
ですが、実はこの成婚率も結婚相談所選びでは重要なポイントになります。
確かに、結婚するかしないかは当人同士のことですから、結婚相談所が関与する問題ではないでしょう。
ですが、結婚相談所で紹介する段階で違いが出てきます。
結婚相談所によっては、結婚しようとしまいと関係ないから、とにかくどんどんいろいろな人とセッティングしようとするところもあります。
もちろん、数打ち当るというのも決して悪いわけではないのですが、誰かれ構わず紹介してもやはり結婚にいたる可能性は少なくなるでしょう。
例えば、いくら条件にあっているからと23歳女性と50歳男性をマッチングさせて、結婚するでしょうか。
また趣味がまるっきり違う人を会わせて、結婚までいくでしょうか。
結婚相談所を利用する人は、何もお付き合いする相手を探しているわけではありません。
あくまで結婚相手を探しているのですから、やはりできるだけ理想に近い方を探してほしいものなのです。
成婚率が高い結婚相談所ということは、紹介した方が結婚まで行く確率が高いということを示します。
つまり、紹介の時点で、本当にお互い理想的な相手をマッチングさせているということになるでしょう。
誰でも時間もお金もかけずに理想の相手を見つけたいものですから、そのためには、成婚率が高いところを選ぶのも一つの方法です。